地震への感覚が麻痺していませんか?

都心の高層ホテルに泊まった欧米人が就寝中に地震に遭遇し、震度2~3程度でしたが、
心配で朝まで全く寝付けなかったそうです。彼いわく
 「なぜ日本人は、みんな平気なんだ?」
 「地震がくるといいながら、なぜこんなに高層ビルを建てるんだ?」 と。


確かに、私達、日本人は、地震への感覚が少し麻痺しているのかもしれません。
あるいは「なるようにしかならない」「一瞬で死ねるならそれでいい」などといった、
日本人独特の無常観がそうさせているのかもしれません。


日本の国土は地球上の僅か0.28%ですが、大地震の5回に1回は日本で起こっています。
地震の原因となる(地球の表面を覆う)4つのプレートが、東京の目と鼻の先で交わっており
これは世界でも非常に珍しいことだそうです。
地震が多い理由も肯けます。


東京・大阪・名古屋をはじめ、日本の平野部は、河川の土砂が堆積したり
埋め立てられた土地が多く、そもそも地盤が強固ではありません。
そうした土地では、揺れがより増幅されます。
底値といわれても、私がマンションを買えない理由はここにあります。


あなたの家族が生きている間にも、大きな地震は必ず起こります。
一度、ちゃんと考えてみませんか?


【世界都市の災害リスク指数】 (ミュンヘン再保険会社 アニュアルレポート抜粋)
 東京・横浜      710
 サンフランシスコ :167、ロサンゼルス:100、大阪・神戸・京都:92
 パリ:30、ロンドン:25、シカゴ:20、シドニー:6.0、シンガポール:3.5

【長周期地震動予測地図】 東海地震発生時のケース:赤い部分が揺れやすい地域

Photo_4

2013年3月17日 (日)

【地震災害】 家族で防災について話し合おう

●家族内での役割分担 ・日常の被害予防対策上の役割と災害時の役割の両方について決...

» 続きを読む

2013年3月16日 (土)

【地震災害】 家具の配置を確認しよう

●寝室での注意点 ・お年寄りや子供部屋に家具を置かない ・就寝中に地震に襲われる...

» 続きを読む

2013年3月11日 (月)

【地震災害】 避難する時のポイント②

●車は使わず徒歩で避難が基本 ・道路は、救急車、消防車、警察パトカー、救援物資搬...

» 続きを読む

2013年3月10日 (日)

【地震災害】 避難する時のポイント①

●火の元点検・電気のブレーカーを切る ・地震直後停電していても電気の通電再開は早...

» 続きを読む

2013年3月 5日 (火)

【地震災害】 「財産管理メモ」の準備

もうひとつ、銀行や保険の問い合わせ先などをまとめた「財産管理メモ」を作成をおすす...

» 続きを読む

【地震災害】 「マネー持出し袋」の準備

通常、大地震が起こりパニックになった場合、通帳や印鑑を探している余裕は、まずあり...

» 続きを読む

2011年3月27日 (日)

地震が起きた時はどうすればいいのか?

地震発生の直後は落ち着いて行動する事が、何よりも重要です。まずは、自身の身をテー...

» 続きを読む

2011年3月26日 (土)

【地震災害対策】役立つグッズ 「ガラス飛散防災シート」

地震の時は、家具が倒れてくることも危険ですが、ガラスがわれて怪我をする危険も多い...

» 続きを読む

2011年3月22日 (火)

【地震災害対策】必需品 「家具転倒防止グッズ」

屋内にいる時に怖いのは、家具が地震で転倒し下敷きになってしまう事です。最悪の場合...

» 続きを読む

2011年3月16日 (水)

【地震災害】避難生活の必需品 「お水」

災害時において水分の確保は、非常に重要です。成人に必要な1日の水分量は、平均約2...

» 続きを読む

«【地震災害】避難生活の必需品 「食料品」